works

セールス及びメカニック募集!
  • 会社概要
  • 採用情報
  • blo
  • fb

G63 6×6 Ⅱ

みなさん こんにちは

台風11号が猛威を振るう 今日この頃、いかがお過ごしでしょうか

毎度おなじみ

橋本ブログ

でございます

それでは前回 G63 6×6 引き続き書いてきます

 

全長は5875mm 間近で見ると本当に長い

DSC_2359 

普通のG-Classが4575mm その差1300mm

 

1.3m 小学4年生の平均身長分長いことになりますね

 

一際目立つフェンダーはカーボン 軽量かつ強い

 DSC_2421

フロント上部は追加LEDランプ これもカーボンをベースに使ってます

 DSC_2384

後ろからの姿はロールバー的な頑丈そうで太いものが目立ちます

 DSC_2438

上から見ると トノカバーに立体的に6×6 とデザインされています

 DSC_2408

アメ車っぽいですが、中々かっこいいです

 

カバーの外し方は分かりませんでしたが、ハッチは横開きではなくこんな感じです

 DSC_2409

もっと上質な感じのウッドデッキかと思いましたが(CLS シューティングブレーク的な)

 121016cls06-810-538

結構ホームセンター的な感じでした ごめんなさい

 DSC_2410

エンジンはV8 5.5ℓ ツインターボ 544PSと聞いてもこの巨体に足りるのか、、、と思ってしまいます

 DSC_2396

それよりもこのボンネットどうやって閉めるの

 DSC_2394

フューエルリッドはタンクを増設してあるので2口あります 

 DSC_2444

G63が96ℓなのに対して、6×6は159ℓに増えてます 

 

176円/ℓとすると 28,000円と驚きの価格です

 

それでは インテリア

 

正直前席はあまり変わらないように思います 視点が高いことを除けば

 

デジーノのポーセレンとブラックの組み合わせ

 DSC_2356DSC_2378

デジーノ エクスクルーシブ レザー パッケージ  

 DSC_2352

キルティングはやはり好みの分かれるところですね

 

こんなところもカーボンです

 DSC_2353

見慣れないボタンが アラウンドビューモニター的な機能だそうです

 DSC_2355

ここらへんも見慣れた雰囲気

DSC_2365 

6輪車だからとスピードメーターが増減するはずもなく

 DSC_2473

でも後ろの席がすごい

 DSC_2476

セパレートシート ベンチレーション(お尻が涼しい)も装備してますね

 

ちょっと座面が薄く見えますが、中々の座り心地

 

センターコンソール内には 6×6 さりげないですね

 DSC_2375

それならメーターに6×6って入れてほしかったです

キーは

DSC_2453

普通でした 

 

DSC_2418

プライスボードが積んでありましたので一応撮っておきました

 

かなりざっくりした書き方ですね

 

さてさてG63 6×6 アジアでは日本しか輸入されないようです

 

限定5台 既にSoldOutだそうです 持ってる人は持ってますね

 

果たして6×6らしい乗り方をする方はいるのか せっかくなら色々な場所で乗ってほしいですね

それでは

 

G63 6×6 

みなさん こんにちは

お祭りのシーズンですが、いかがお過ごしでしょうか

毎度おなじみ

橋本ブログ

でございます

今日のテーマは

G63 6×6

86533612974366aa0f0ec161dffb105b-618x370

前にやったじゃないか! ネタ被ってるぞ! ちゃんとやれ!

そんなこと言わないで下さい なぜなら

 

直接見ることができました!!!!!!!!

DSC_2334

いやー、このサイズの車を目の当たりにすると

好きとか嫌いとかじゃなく

ただただすごいとしか言いようが無くなっちゃうんですね

それでは今回は画像多めで

もしかしたらこんな素人生写真は橋本ブログでしか見れないかも

それでは早速

DSC_2337

普通のG-Classと違ってDSC_9714

お目目が外側に向いてます

 

DSC_2448

 

 

少し下をのぞいてみると

DSC_2339

アンダーガードがバッチリ装備してあります

 

岩・雪もこれで安心ですね

 

他のサイトでも中々見ることのできないのが

 

下回り

DSC_2402

全5つのデフでどんな悪路も走破できるそうです

 

少し移動して足回り

DSC_2425

オーリンズ製ガスショックがチラリと主張してます

 

その上にはコンプレッサー&エアタンク

DSC_2458

これによりタイヤ空気圧を調整するそうです

 

運転席内のこのスイッチで操作します

DSC_2364

これは実際に見ると少しおもちゃっぽかったです ごめんなさい

 

そんでもってサイドはAMGサイドマフラーがチラリ

DSC_2429

ホイールは機関車のようなデザインに赤のアクセントが印象的です

DSC_2386

サイズは37×12.50R18LT 見慣れない表記ですね

DSC_2431

調べてみると

 

37→タイヤの外径(インチ)

12.50→タイヤ幅(インチ)

 

18→タイヤの内径(インチ)

 

LT→ライトトラック

 

だそうです 気になるお値段は$367と意外とリーズナブル?

 

そんな規格外の全てがビッグなG63 6×6

 

まだまだ画像はありますのでいったん区切ります

 

それでは

 

株式会社ワークス
ショールーム

〒167-0031
東京都杉並区本天沼3-44-12-1F
TEL: 03-5382-5477
FAX: 03-5382-5288
URL: https://www.works1990.co.jp

[営業時間]

月~金 9:00~19:00
土 10:00~18:00

[定休日]

日・祝祭日

株式会社ワークス
サービス工場

〒167-0031
東京都杉並区本天沼1-18-11
TEL: 03-3390-7987
FAX: 03-6913-7989

[営業時間]

9:00~17:30

[定休日]

日・祝祭日