works

セールス及びメカニック募集!
  • 会社概要
  • 採用情報
  • blo
  • fb

メルセデスベンツ Sクラス(W220) エアコンの風が出ない等

こんにちは。

コグレです 🙂

 

今日も作業のご紹介を1つ 😉

エアコンの風が全く出ないためご入庫の

メルセデスベンツSクラスさんです。

 

早速チェックしますと・・・

エアコンファンの入るケース内に水が・・・

 

そのため各部腐食があり、

ファンは手で回そうとすると動きが重い状態でした 😯

 

水が入った原因は、

エアコンの導風口下にあるウォータードレンの詰まりでした。

 

水がスムーズに流れず

そのまま導風口まで水位が上がってしまい

水が浸入したようです。

 

まずはドレンの清掃から実施。

 

そして室内側も、

助手席足元を

裸にして、各部清掃と乾燥を実施。

 

その後、

新品のファンと

電源をコントロールするレジスターへ

交換させていただきました 🙂

 

これでファンの作動はバッチリOK!

 

 

 

それと、

ACOFFスイッチの赤いランプがスイッチを操作しても消えず、

エアコンのコンプレッサーが作動出来ない症状もあり・・・

エバポレーター温度センサーの交換も実施いたしました。

 

 

 

いつもご利用ありがとうございます!!!

 

 

 

それではまた~ 😛


メルセデスベンツ Cクラス(W203) ワイパーなど動かない

こんにちは。

本日2回目のコグレです 🙂

 

先日入庫した

メルセデスベンツCクラスさんの故障事例をご紹介します 😉

 

 

 

タイトルの通り、時々ワイパーが動かなくなるのですが、

その他にも

「ナビゲーションの電源が入らない」

「SRS警告灯が点灯する」

が同時に発生。

症状がでたりでなかったりで

点検に少し時間がかかってしまいましたが・・・

 

結果

不具合原因は・・・

エンジンルーム右側にあるフロントSAMコントロールユニットでした。

 

 

 

W203前期型において定番の故障ではありますが、

フロントSAMが様々な電源供給の元になるため

不具合症状も様々になってしまいます。

 

大体は配線図とにらめっこすることが多いですね 🙄

 

 

 

 

 

それではまた 😛


メルセデスベンツEクラス (W211) フロントロアボールジョイント交換

こんにちは。

早くも今年最終日

営業中のコグレです。

 

今後

整備内容をご紹介するブログと、

私のくだらない話を

切り離して更新する事になりました。

 

ちょこちょことした更新になるかもしれませんが

宜しくお願い致します 🙂

 

 

 

という訳でして、

タイトルの通り・・・

メルセデスベンツEクラスさんのフロントロアボールジョイント交換を

ご紹介いたします!

足回りを切り離していき・・・

圧入されているこのボールジョイントは

特殊工具を使用して交換します 😉

 

 

 

今や定番ともなりつつありますが、

道の凹凸でギシギシ・・・

ステアリングを切るとギーギー。

 

こんな症状は

このボールジョイントが原因かもしれません。

 

 

 

同じような症状を抱えておりましたら

是非ご相談ください 🙂

 

 

 

それではまた来年も宜しくお願いします!


フォルクスワーゲン トゥーラン エンジンチェックランプ点灯

おはようございます。

コグレです。

 

今日もいいお天気ですね 😛 !

 

なんだかあっという間に

6月になってしまいましたね。

 

あと少しで梅雨が来て、夏が来るってことですが、

夏が(夏休み)待ち遠しいですね~

 

最近は、毎年海へ行っていましたが、

今年は山のほうへ行こうと思っています。

 

たまには涼しいところでゆっくり過ごすのも

楽しいのでは!?

 

思惑通りになれば最高ですね 🙂  😛  😀

 

 

 

 

 

さてさて、

工場のほうでは・・・

img_6902.jpg

エンジンチェックランプ点灯で入庫の

フォルクスワーゲン トゥーランさん。

 

点検の結果、

img_6871.jpg

このブローバイホースと、

img_6873.jpg

そのお隣のブローバイホースに亀裂が・・・

 

いわゆる「2次エアーの吸い込み」による

不具合と判断しました 💡

 

交換には、

img_6896.jpg

このように、インテークマニホールドを外す必要があります。

img_6898.jpg

あとは

ホースバンドを外して交換し、

元通りに組み上げれば作業完了です 😉

 

最終チェックはテスターを使用にて。

故障履歴のリセットなども実施します 🙂

 

 

 

ご入庫ありがとうございました 🙂

 

それではまた~!


メルセデスベンツ Cクラス(W203) ブローバイホース交換等

おはようございます。

コグレです 🙂

 

今夜はナイトドラマ

「スミカスミレ 45歳若返った女」の日ですね。

 

実は、

最近密かに楽しみにしているドラマがこれなんです 😳

 

かなりコテコテのストーリーなので

お勧めはしませんが、

桐谷美玲さん&松坂慶子さん&ミッチーファンの方には

是非!!!

 

 

 

 

 

さてさて

工場のほうでは・・・

img_6411.jpg

エンジン不調のためご入庫いただいた、

メルセデスベンツCクラスさんの作業をご紹介いたします 😉

img_6410.jpg

テスターによる診断結果はこんな感じでした。

 

その後、各部を点検した結果、

ブローバイホースの交換を実施することになりました。

img_6400.jpg

早速、エアクリーナーBOXを外します。

img_6401.jpg

次にインテークマニホールドを外し、

img_6402.jpg

スーパーチャージャーも外すと・・・

img_6403.jpg

ようやくブローバイホースとご対面。

 

この様にホースの周囲が汚れている場合

ホースや中間のチェックバルブに亀裂が入っておりますので、

初期点検時の判断には有効だと思います(隙間から覗くため)

img_6406.jpg

今回は上側のホースにも亀裂がありました。

img_6407.jpg

交換後はこんな感じに 💡

 

周りもキレイに掃除します 🙂

 

そして今回も、

img_6408.jpg

Vベルトテンショナー&アイドラプーリーを同時交換。

img_6409.jpg

ついでのついでで

スロットルバルブの清掃も実施 😉

 

その他、

当車両はスーパーチャージャー後のブーストエアホースが外れておりましたので、

取付直しをさせていただきました。

 

全ての作業後、

テスターを使っての学習/調整を実施。

 

作業完了となりました 🙂

 

 

 

A様

この度はご利用いただきありがとうございました。

 

 

 

それではまた!


フォルクスワーゲン トゥーラン 各部整備

おはようございます。

コグレです 🙂

 

今日は朝から首が痛くて

「首が回らない」コグレです 😥

 

今日は

頭をなるべく動かさないようにしつつ

頑張りたいと思います!

 

 

 

 

 

さて、

工場のほうでは・・・

img_6212.jpg

1年点検で入庫のフォルクスワーゲントゥーランさん。

img_6206-1.jpg

ドライブシャフトのブーツ切れのため

ブーツ交換の実施や、

img_6243-1.jpg

タイミングベルトの交換。

 

その他、

img_6269.jpg

インテークマニホールドを外しての

img_6272.jpg

オイル漏れ修理も実施いたしました 🙂

img_6273.jpg

今回交換しました

エンジンオイルフィルターハウジングに関しては、

パッキンだけの交換ではなく

ハウジングごとの交換をお勧めいたします。

 

ハウジングのゆがみや割れなどある場合が多く、

結果完治しない事があるためです 😉

 

 

 

それではまた~!


メルセデスベンツ Eクラス(W211) ヒーターシャットオフバルブ交換

おはようございます。

コグレです 🙂

 

最近は何だかバタバタしている

コグレです。

 

今回は早速、

作業のご紹介をさせていただきます 😎

img_6164.jpeg

エアコンのヒーターが効かないという事でご入庫いただいた

メルセデスベンツEクラスさんです 🙂

img_6174.jpeg

ワイパー等も外し各部を点検。

 

結果、ヒーターシャットオフバルブの不具合と判断 💡

img_6177.jpeg

この奥にそのバルブは隠れているんですが、

img_6176.jpeg

ちょっと見えませんね 🙁

 

これを頑張って交換します!

 

邪魔になるブレーキ関係の油圧ラインは外さずに作業出来ます 💡

ただ、色々緩めたり、よけたりしながらですが・・・

img_6188.jpeg

外れたバルブの中は、

img_6189.jpeg

こんな感じでした。

中が錆びてダメになる物もあるようですが、

今回はモーターの電気的故障だったようですね。

 

交換後はバッチリヒーターが効くようになりました!

 

 

 

この度はご入庫ありがとうございました 😛

それではまた~


メルセデスベンツ Cクラス A/Tカプラー交換 ドアミラー格納用モーター交換

こんにちは

コグレです 😛

 

今日も寒いですね~  😥

 

いよいよ予想最高気温が一ケタに突入・・・

このままだと

今年も雪が降ってしまうかもしれません 🙄

 

降り積もってしまうと東京は全てが大混乱!

大人たちは非常に困ってしまうのですが、

子供たちにとっては「そんなの関係ない!」なので、

せめて週末にサッと積もって、サッととけてくれたらいいのに・・・なんて・・・

 

 

 

自分も雪遊びがしたいっていうのもあるんですけどね :mrgreen:

 

 

 

 

 

さてさて、

工場のほうでは・・・

img_6036.jpeg

下回りオイル漏れと左ドアミラー格納不具合で入庫の

メルセデスベンツCクラスさんをご紹介 😉

img_6038.jpeg

下回りのチェックをしたところ

トランスミッションカプラー部からのオイル漏れと

img_6037.jpeg

エンジン/トランスミッションの間からオイル漏れを確認。

 

お客様にご案内した結果、

トランスミッションカプラーのほうは交換。

 

リア側クランクシール部からの漏れと思われる

エンジン/トランスミッション間のオイル漏れは

清掃して様子を見ることに。

 

シールの交換には

トランスミッションを外す必要があるため

費用も大きくかかってしまいますので、

今後のオイル漏れの具合を見てから

修理の方向を判断したいと思います 💡

 

それと、ドアミラーのほうは・・・

img_6042.jpeg

外して分解してみると・・・

img_6043.jpeg

モーター本体に亀裂が 😯

 

このままでは正常に動きませんので

交換させていただくことになりました。

 

 

 

T様

いつもご利用ありがとうございます。

 

それではまた!


メルセデスベンツSクラス(W221) インテークタンブルフラップリンケージ交換

こんにちは、

コグレです 🙂

 

 

 

昨日は当社のお客様であるT様にご案内いただき、

WORKSのみんなで

中野にある「やっちゃん」にお邪魔させていただきました 😛

 

お肉がメインのお店なのですが、

そのお肉の質も量も半端じゃなく凄いんです・・・

IMG_5694.JPG

つくねです。

写真で伝わりづらいかもしれませんが、ハンバーグばりの大きさです!

ご飯と食べたかったです・・・(笑)

IMG_5692.JPG

焼きユッケです。

お肉が甘くて最高でした(これもごはんと食べたかった~!)

IMG_5695.JPG

もつ煮です。

もつが柔らかくて、甘くて、しつこくなくて

最高でした・・・

 

 

 

その他にもたくさんいただきましたが、

どれもこれもとてもおいしかったです 😛  😛 😛

ごちそうさまでした 😛

 

そしてT様、

色々とありがとうございました 🙂

 

 

 

 

 

さて、

今日は・・・

IMG_5589.JPG

車検で入庫のSクラスさんの作業をご紹介します 😉

 

点検の中で、

IMG_5591.JPG

DASにて故障の状況を確認。

タンブルフラップとは

エンジンインテークマニホールドに付いている機構なのですが、

主に低/中速域でのエンジントルクや燃費向上を目的としたシステムになります。

IMG_5597.JPG

隙間から覗くと、破損している箇所が確認出来ましたので、

IMG_5598.JPG

早速外しました。

IMG_5601.JPG

外れたインテークマニホールドです。

破損しているのは、

IMG_5600.JPG

このリンケージ部分。

これを・・・

IMG_5602.JPG

このアルミ製のリンケージに交換します。

 

ちなみに純正ではリンケージ単体の部品設定は無く、

インテークマニホールドごとになります(約15~16万円 😯 )

 

部品だけで約10万円ほど安くなり、

そして交換するリンケージ自体もアルミ製になるため、

破損する恐れが少ないことがメリットです 😉

 

ただし、他のプラスチック部分が破損していると

インテークマニホールドごとの交換になってしまいます。

(分解時に判明する場合もあります)

 

交換後は、

IMG_5603.JPG

こんな感じになります 💡

 

あとはシッカリ組み上げて完成です!

 

ご入庫ありがとうございました 🙂

 

 

 

最後に、

先日わが家(工場)でごちそうになりました

IMG_5679.JPG

スペシャルランチもご紹介。

 

いつも季節を感じさせてくれて

本当にありがとうございます 🙂

 

 

 

 

 

それではまた!


メルセデスベンツ CLK(W209) ドアミラー開閉の不具合

おはようございます。

コグレです 🙂

 

ラグビーワールドカップもいよいよ大詰め。

12日の早朝3時45分から

予選プール最終戦の日本対アメリカがあります!

 

予選プール突破に向けた大事な一戦ですが、

突破のためには条件があり、

10日に行われるスコットランド対サモア戦にて

スコットランドが勝ち点を2以上獲得した場合、

アメリカ戦に勝ったとしても

準々決勝へ進むことは出来ないのです・・・ 😥

 

ラグビーのルールでは

負けた試合だとしても勝ち点を得る場合があります。

例)4トライ以上を決めたけど、7点差以内で負けてしまった=勝ち点2

 

 

 

昨日の敵は今日の友。

10日10時15分からは

サモアの選手たちを応援したいと思います 🙂

 

 

 

 

 

さてさて、

工場のほうでは・・・

IMG_5372.JPG

左ドアミラーだけ閉じたまま開かなくなり

入庫したメルセデスベンツCLKさん。

 

最初はいくらスイッチを操作しても動かなかったのですが、

ミラーをトントントントン・・・ショックを与えたところ復活。

 

動くようにはなったものの、

またミラーが動かなくなる可能性が高いと判断し、

IMG_5369.JPG

外して、

IMG_5371.JPG

外して、

IMG_5373.JPG

外して・・・

IMG_5374.JPG

モーター内部までチェック。

 

配線の不具合や、各部損傷等は無かったため、

今回は交換(交換の場合ドアミラーフレームごと)ではなく、

モーター内部の清掃とグリスアップにて組み上げることに。

IMG_5375.JPG

組み上げ後はスムーズな動きをしていましたので、

今後も調子良く作動してくれることを願います 😉

 

 

 

I様、いつもご利用ありがとうございます。

 

それではまた~

株式会社ワークス
ショールーム

〒167-0031
東京都杉並区本天沼3-44-12-1F
TEL: 03-5382-5477
FAX: 03-5382-5288
URL: https://www.works1990.co.jp

[営業時間]

月~金 9:00~19:00
土 10:00~18:00

[定休日]

日・祝祭日

株式会社ワークス
サービス工場

〒167-0031
東京都杉並区本天沼1-18-11
TEL: 03-3390-7987
FAX: 03-6913-7989

[営業時間]

9:00~17:30

[定休日]

日・祝祭日