works

セールス及びメカニック募集!
  • 会社概要
  • 採用情報
  • blo
  • fb

BMW 320i(E90) エンジンクーラント漏れ

おはようございます。

コグレです 🙂

 

今日の東京は

20℃になるとの予報。

 

2月なのにビックリですね 😯  😯  😯

 

 

 

作業もまだまだありますので

汗かきながら頑張りたいと思います!

 

 

 

さて

今日ご紹介するのは・・・

エンジンクーラントが減ってしまうとの事で入庫の

BMW 320iさん。

 

点検すると、

このパイプの奥にクーラントが溜まってます・・・

パイプを外した写真です。

元々のパイプです。

新品のパイプです。

 

新品のパッキンはこんなに盛り上がっています 💡

 

パッキンだけの部品供給もありますが、

プラスチック製のパイプのため

パイプごとの交換をお勧めしております 😉

 

 

 

交換後は漏れが無いかチェックをして完成です。

 

ご入庫ありがとうございました!!!

 

 

 

 

 

最後に

先日のバレンタインデー

こんな面白いチョコをもらいました 😛

それではまた~ :mrgreen:


メルセデスベンツ Cクラス(W203) エンジンクーラントリターンライン ジョイントピース交換

おはようございます。

コグレです 😛

 

今週も始まりましたね!

1週間頑張っていきましょう!!!

 

 

 

ちなみに東京は

最高気温が14℃の予報・・・

 

暖かいと仕事もはかどりそうですね 😉

 

 

 

 

 

さてさて・・・

今日ご紹介するのは、

車検で入庫のメルセデスベンツCクラスさん。

 

 

 

今回、予防整備として

エンジンクーラントリターンラインのジョイントピース交換をお勧めいたしました。

 

 

 

早速交換をしようとすると

いとも簡単に折れてしまいました 😥

新品を取り付けてクーラントを補充。

その後クーラント回路のエア抜きを行えば

作業は完了です 💡

 

 

 

 

 

こんなちょっとしたところが折れるだけで

走行不能となってしまいます。

 

Cクラスに限らず

「271エンジン」において

弱点とも言えそうな部品ですので、

気になる方はチェックしてみてください 🙂

 

 

 

 

 

それではまた~ 😛


BMW 320i バッテリー上がり

おはようございます。

コグレです 😛

 

今朝も良い天気ですね~ :mrgreen:

 

大嫌いな冬の洗濯物も

バッチリ乾いてくれるといいですね!

 

 

 

 

 

さてさて今日のご紹介する作業は・・・

バッテリーが上がってしまうため入庫のBMW 320i さん。

 

入庫当日もJAFさんにジャンピングをしてもらっての入庫でした。

 

 

 

早速点検していきます・・・

確かに電気の消費量が通常より多いようです。

たまたまですがこの時666mA(ミリアンペア)でした。

 

正常であれば10~40mAぐらいでしょうか。

 

あとは、

ヒューズボックスのヒューズから消費している箇所を特定していきます。

 

 

 

点検の結果、

こちら、

エアコンブロアレジスターが悪さをしておりました・・・

 

左側が新品。

物も変わっているようですね 💡

 

 

 

交換後は、

こんな感じで11mA。

正常ですね 😉

 

 

 

ご入庫ありがとうございました!

 

それではまた~ 🙂


BMW 320i(E90) Mパフォーマンスマフラー & スプリントブースター取付

おはようございます。

コグレです 😛

 

 

 

昨夜は

テレビドラマ「カルテット」の2話目でした。

 

大ヒットした「逃げ恥」の後釜になりますが、

かなりシュールな展開が繰り広げられるドラマで

なかなか面白いです 😎

 

まだまだ登場人物たちには謎だらけ。

これからどうなっていくのか!?

 

というところです。

 

今期は

「カルテット」を追っかけていきたいと思います 😉

 

 

 

さてさて、

タイトルの通り

BMW 320i さんに

Mパフォーマンスマフラーを取付しました!

出口は2本出しになります。

マフラーは小型になり、その分軽量に。

 

音のほうは大きくも小さくもなく

といったところで

いい感じです 🙂

 

Mパフォーマンスシリーズは

BMWの正規取扱い部品になりますので、

その安心感もいいですよね!

 

 

 

それと、

アクセルペダルを取り外し、

アクセルのレスポンスを向上させる

スプリントブースターを取付しました 😉

 

付属の小型コントローラーにて

アクセルレスポンスの具合を調整出来るので、

乗りながら楽しめる

面白い商品だと思います 💡

 

 

 

ご入庫ありがとうございました!

 

それではまた 😛


BMW MINI ウォーターポンプ交換

おはようございます。

コグレです 🙂

 

毎日寒いですね~ 😥

 

自転車通勤の私ですが

寒ければ寒いほど耳が冷たくて痛くなります 😥  😥  😥

 

でも耳当てをすると

周りの音が聞きづらくなるし、

ニット帽をかぶると

髪形が変になるし・・・って事で

いつも顔はむき出しで頑張っております 😳

 

 

 

さてさて、

今日は・・・

1年点検で入庫のBMW MINI クラブマンさん(実車の写真を撮り忘れました)

 

エンジン冷却水を循環させる

ウォーターポンプからの冷却水漏れがあり、

部品交換を行いました。

早速ヘッドライトとラジエターグリル等が外れています。

エンジンマウントも取り外し、狭い隙間からアプローチ。

ようやく外れました。

 

そして新品が

こちら。

 

物が変わっています 😎

 

旧型のウォーターポンプが付いている車は

漏れが発生しやすいとの話もあります。

 

要するにこの新品は対策された物なのかもしれませんね 💡

 

交換後はせっせと戻して作業完了。

ご入庫ありがとうございました 😛

 

 

 

 

 

それではまた~!


メルセデスベンツ Sクラス(W220) エアコンの風が出ない等

こんにちは。

コグレです 🙂

 

今日も作業のご紹介を1つ 😉

エアコンの風が全く出ないためご入庫の

メルセデスベンツSクラスさんです。

 

早速チェックしますと・・・

エアコンファンの入るケース内に水が・・・

 

そのため各部腐食があり、

ファンは手で回そうとすると動きが重い状態でした 😯

 

水が入った原因は、

エアコンの導風口下にあるウォータードレンの詰まりでした。

 

水がスムーズに流れず

そのまま導風口まで水位が上がってしまい

水が浸入したようです。

 

まずはドレンの清掃から実施。

 

そして室内側も、

助手席足元を

裸にして、各部清掃と乾燥を実施。

 

その後、

新品のファンと

電源をコントロールするレジスターへ

交換させていただきました 🙂

 

これでファンの作動はバッチリOK!

 

 

 

それと、

ACOFFスイッチの赤いランプがスイッチを操作しても消えず、

エアコンのコンプレッサーが作動出来ない症状もあり・・・

エバポレーター温度センサーの交換も実施いたしました。

 

 

 

いつもご利用ありがとうございます!!!

 

 

 

それではまた~ 😛


メルセデスベンツ Cクラス(W203) ワイパーなど動かない

こんにちは。

本日2回目のコグレです 🙂

 

先日入庫した

メルセデスベンツCクラスさんの故障事例をご紹介します 😉

 

 

 

タイトルの通り、時々ワイパーが動かなくなるのですが、

その他にも

「ナビゲーションの電源が入らない」

「SRS警告灯が点灯する」

が同時に発生。

症状がでたりでなかったりで

点検に少し時間がかかってしまいましたが・・・

 

結果

不具合原因は・・・

エンジンルーム右側にあるフロントSAMコントロールユニットでした。

 

 

 

W203前期型において定番の故障ではありますが、

フロントSAMが様々な電源供給の元になるため

不具合症状も様々になってしまいます。

 

大体は配線図とにらめっこすることが多いですね 🙄

 

 

 

 

 

それではまた 😛


メルセデスベンツEクラス (W211) フロントロアボールジョイント交換

こんにちは。

早くも今年最終日

営業中のコグレです。

 

今後

整備内容をご紹介するブログと、

私のくだらない話を

切り離して更新する事になりました。

 

ちょこちょことした更新になるかもしれませんが

宜しくお願い致します 🙂

 

 

 

という訳でして、

タイトルの通り・・・

メルセデスベンツEクラスさんのフロントロアボールジョイント交換を

ご紹介いたします!

足回りを切り離していき・・・

圧入されているこのボールジョイントは

特殊工具を使用して交換します 😉

 

 

 

今や定番ともなりつつありますが、

道の凹凸でギシギシ・・・

ステアリングを切るとギーギー。

 

こんな症状は

このボールジョイントが原因かもしれません。

 

 

 

同じような症状を抱えておりましたら

是非ご相談ください 🙂

 

 

 

それではまた来年も宜しくお願いします!


フォルクスワーゲン トゥーラン エンジンチェックランプ点灯

おはようございます。

コグレです。

 

今日もいいお天気ですね 😛 !

 

なんだかあっという間に

6月になってしまいましたね。

 

あと少しで梅雨が来て、夏が来るってことですが、

夏が(夏休み)待ち遠しいですね~

 

最近は、毎年海へ行っていましたが、

今年は山のほうへ行こうと思っています。

 

たまには涼しいところでゆっくり過ごすのも

楽しいのでは!?

 

思惑通りになれば最高ですね 🙂  😛  😀

 

 

 

 

 

さてさて、

工場のほうでは・・・

img_6902.jpg

エンジンチェックランプ点灯で入庫の

フォルクスワーゲン トゥーランさん。

 

点検の結果、

img_6871.jpg

このブローバイホースと、

img_6873.jpg

そのお隣のブローバイホースに亀裂が・・・

 

いわゆる「2次エアーの吸い込み」による

不具合と判断しました 💡

 

交換には、

img_6896.jpg

このように、インテークマニホールドを外す必要があります。

img_6898.jpg

あとは

ホースバンドを外して交換し、

元通りに組み上げれば作業完了です 😉

 

最終チェックはテスターを使用にて。

故障履歴のリセットなども実施します 🙂

 

 

 

ご入庫ありがとうございました 🙂

 

それではまた~!


メルセデスベンツ Cクラス(W203) ブローバイホース交換等

おはようございます。

コグレです 🙂

 

今夜はナイトドラマ

「スミカスミレ 45歳若返った女」の日ですね。

 

実は、

最近密かに楽しみにしているドラマがこれなんです 😳

 

かなりコテコテのストーリーなので

お勧めはしませんが、

桐谷美玲さん&松坂慶子さん&ミッチーファンの方には

是非!!!

 

 

 

 

 

さてさて

工場のほうでは・・・

img_6411.jpg

エンジン不調のためご入庫いただいた、

メルセデスベンツCクラスさんの作業をご紹介いたします 😉

img_6410.jpg

テスターによる診断結果はこんな感じでした。

 

その後、各部を点検した結果、

ブローバイホースの交換を実施することになりました。

img_6400.jpg

早速、エアクリーナーBOXを外します。

img_6401.jpg

次にインテークマニホールドを外し、

img_6402.jpg

スーパーチャージャーも外すと・・・

img_6403.jpg

ようやくブローバイホースとご対面。

 

この様にホースの周囲が汚れている場合

ホースや中間のチェックバルブに亀裂が入っておりますので、

初期点検時の判断には有効だと思います(隙間から覗くため)

img_6406.jpg

今回は上側のホースにも亀裂がありました。

img_6407.jpg

交換後はこんな感じに 💡

 

周りもキレイに掃除します 🙂

 

そして今回も、

img_6408.jpg

Vベルトテンショナー&アイドラプーリーを同時交換。

img_6409.jpg

ついでのついでで

スロットルバルブの清掃も実施 😉

 

その他、

当車両はスーパーチャージャー後のブーストエアホースが外れておりましたので、

取付直しをさせていただきました。

 

全ての作業後、

テスターを使っての学習/調整を実施。

 

作業完了となりました 🙂

 

 

 

A様

この度はご利用いただきありがとうございました。

 

 

 

それではまた!

株式会社ワークス
ショールーム

〒167-0031
東京都杉並区本天沼3-44-12-1F
TEL: 03-5382-5477
FAX: 03-5382-5288
URL: https://www.works1990.co.jp

[営業時間]

月~金 9:00~19:00
土 10:00~18:00

[定休日]

日・祝祭日

株式会社ワークス
サービス工場

〒167-0031
東京都杉並区本天沼1-18-11
TEL: 03-3390-7987
FAX: 03-6913-7989

[営業時間]

9:00~17:30

[定休日]

日・祝祭日