works

セールス及びメカニック募集!
  • 会社概要
  • 採用情報
  • blo
  • fb

メルセデスベンツ Eクラス(W210) エンジンかからない

おはようございます。

コグレです。

 

日本

コンフェデ全敗です・・・

 

でも、

点を決めなきゃ勝てない。

 

点を決められたことが

最大の収穫だと思います 😉

 

世界との壁を感じた戦いでしたが、

強豪国と真剣勝負をしたことを

この先にある

ワールドカップに生かしてほしいです。

 

引き続き

頑張れニッポン!!!

 

 

 

さてさて、

こちらのEクラスさんですが、

20130624-082535.jpg

スターターモーターは回るのですが、

エンジンがかからなくなってしまい、

レッカーにて入庫しました。

 

原因は・・・

20130624-082102.jpg

こちら!

フューエルポンプです。

 

当車両は総走行距離18万キロ越えでして、

消耗による故障と判断いたしました。

 

距離も距離なので、

合わせて

20130624-082109.jpg

フューエルフィルターの交換も

実施しました。

 

そして更に、

20130624-082121.jpg

クランクポジションセンサーも

交換です。

 

センサーは今回の主原因ではありませんでしたが、

熱や経年劣化により、

内部の電気抵抗が高くなっておりましたので

交換しました。

 

このクランクポジションセンサーが

故障すると、

エンジンの点火を止めてしまいます。

ですから

フューエルポンプの故障と同じように、

スターターモーターは回るけど

エンジンがかからないということに・・・ 😥

 

 

 

交換後は良好!

安心してお乗りください 😛

 

K様いつもありがとうございます。


日本、イタリアに勝てるか・・・

おはようございます。

コグレです。

 

朝から衝撃の展開!

日本がイタリア相手に2点リード 😎

 

もしかしたら勝てるかも・・・

と思いながら、

出勤の時間になり、

自転車をキコキコこいでいたんですが・・・

到着してパソコンで速報を確認してみると、

なんと2-3で負けてる!!! 😥

 

やっぱり強いです

イタリア。

こうなるとイタリアは

守備を固めてくるんで、

展開的には厳しいですが、

今日の勢いで

残りもチャレンジしてほしいです!

 

頑張れニッポン!!!

 

 

それと、

昨夜は「家族ゲーム」最終回でした。

 

やっぱり最後まで

考えさせられるドラマでした。

 

家族だからこそトコトン向き合って、

トコトン話し合って、

トコトンぶつかり合う。

「想い」は、

勝手に伝わらないってことですね。

 

自分も頑張ります 😉

 

と、

書いている内に

日本が同点に追い付きました!!!

頑張れ―!

 

 

 

 

さて、サッカーも気になりますが今日は、

メルセデスベンツM112エンジン

オイルフィルター回りからの

オイル漏れ事例をご紹介します。

 

こんな

20130620-081521.jpg

感じで

20130620-081529.jpg

漏れます。

20130620-081540.jpg

オイルフィルターハウジングを外したところです。

20130620-081548.jpg

オイルフィルターハウジングの横には

オイルクーラーと繋がる穴があります。

この部分のパッキンも同時に交換します。

20130620-081604.jpg

あと

こちらのカバーとパッキン一式も交換します。

 

ここは

エンジンオイルの油圧を点検するための

サービスホールになっているんですが・・・

 

ここからもオイル漏れをするケースがあります。

 

 

 

作業後はまた

安心してお乗りいただける

良い状態になりました。

 

ありがとうございました 😛


ブラジル強いですね・・・

おはようございます。

コグレです。

 

コンフェデレーションズカップ

対ブラジル戦、

日本負けちゃいました・・・

0-3

完敗ですね。

 

日本代表のコンディションもイマイチ。

更に

ブラジルがホームということもあり、

手も足も出ず。

 

来年のワールドカップも

ホームの

ブラジルに要注目です!

 

そして、

日本代表は

19日のイタリア戦を

気を取り直して頑張りましょう 😛

 

 

 

さてさて、

先日から車検で入庫中の

Cクラスさんですが、

フロントホイールベアリングの点検にて、

手で回すとゴリゴリ感があり、

ベアリングの摩耗と判断しました。

20130618-082418.jpg

外したものがこちら。

見事に真黒です。

 

熱のためか、

スピンドルからベアリングが

スンナリ抜けませんでした。

20130618-082447.jpg

そして

新品のベアリングがこちら。

中までグリスをたっぷり注入し組み込みます。

 

組み込み後は

ベアリングの遊びを調整します。

 

 

 

Y様

いつもご入庫いただきありがとうございます。

 

完成までもう少々お待ち下さい。


ポルシェ ケイマンS ブレーキ冷却 その1

こんばんは!

最近暑いからといって、そうめんばかり食べていたら

段々パワーが無くなってきた気がする松浦です(^^)/

もっと暑くなって、さらにそうめんばかり食べてたら・・・・(@_@;)

さて、気温も上がってきている中サーキット走行をされるM様のケイマンS

ブレーキを今までよりしっかり踏んで頂けるようになったのですが

もともとのブレーキ自体のキャパが少ない為、ブレーキがヒート気味に・・・・(>_<)

ブレーキのキャパをアップしてしまえば簡単ですが、まずは出来ることからコツコツと!!

同じポルシェの他車種のパーツを取り寄せ、まずは第一段!
image

これだけだとあれなので、更にアレをアソコにあ~してこ~して・・・・・冷却アップ予定!!

それでは、その2!?で・・・・

 


メルセデスベンツ CLK(W209) ワイパーが動かない

おはようございます。

コグレです。

 

もうすぐ健康診断のコグレです。

 

体重の話は先日しましたが、

そういえば・・・

血液検査のこと忘れてました 😥

 

注射 苦手です 😥 😥 😥

 

いい大人なので、

もちろん我慢します。が、

出来れば注射の上手い看護婦さんに

当たることを願います・・・

 

 

 

さて、

ワイパーが動かないということで

入庫のCLK(W209)さんですが、

原因はこちら、

20130613-085153.jpg

ステアリングから・・・

20130613-085159.jpg

エアバックを外して・・・

20130613-085205.jpg

ステアリングを外したら、

20130613-085212.jpg

コンビネーションスイッチを交換します。

 

原因はスイッチでした。

コンビネーションスイッチは

使用頻度に応じて消耗し、

故障に至る傾向があります。

 

今回のお車は

8万キロほど走行された状態でした。

 

交換後は良好。

これで梅雨時も安心ですね。

 

いつもありがとうございます。


スマートブラバス パンク修理とオイル交換

おはようございます。

コグレです。

 

明日はお休みで、

どこかへドライブに行こうと思う

コグレです。

 

しかも明日は晴れ予報!

 

昨夜少し雨が降って

汚いボディーが更に汚れたと思いますので、

洗車をしてから

気持ちよく出発したいと思います 😛

 

 

 

さて、

今日は・・・

20130608-101206.jpg

こちらのスマートブラバスさんの、

20130608-101217.jpg

左フロントタイヤに穴が開いており、エアが抜けてました・・・

 

そして、

20130608-101237.jpg

左リアタイヤにも小さな穴が・・・

 

各タイヤのエア圧を対比することで、

パンクの早期発見に繋がりました。

 

通常エア圧は

全てのタイヤが等しく減っていくことが基本になるからです。

 

タイヤは車が走るのに欠かせないものです。

そして安全に走るにはタイヤが安全でなくてはなりません。

 

エア圧のチェックをマメにすることは、

燃費の向上だけでなく、

安全に繋がることですので是非マメに実施してください。

 

 

 

それと、

新車から4000キロを走行されましたので、

早めのオイル交換をしました。

 

スマートのエンジンは

20130608-101257.jpg

ここにあります!

ラゲッジルームの下ですね 😛

 

抜けたオイルは・・・

20130608-101303.jpg

真っ黒 😎

 

メーカー推奨のオイル交換時期は15000キロごとに

なっていますが、早めの交換をお勧めします。

このスマートブラバスのように

ターボ車なら特にお勧めです。

 

先々のコンディションに大きく影響しますので 😉

 

 

 

いつもご利用いただき

ありがとうございます。


VW UP!  ボンネット 制振 インシュレーター取付

VW UP! の納車にあたり

お客様のご要望で、ボンネット裏に制振材を貼らせて頂きました!
image

ノーマルの状態は、制振材もなにもない鉄板状態ですので

これを貼りつけるだけでも効果は期待できそうです!

施工にあたり、ボンネット裏のプレスラインでテープをカットし
image

見た目良くテープの角が出ない様にやらせて頂きました(^^)/

(ボンネット開けた時の見た目も重要です(^-^)

また、テープとか角があると剥がれるきっかけになってしまうので)

ありがとうございました  松浦

 


サーブ 9-5 Vベルト交換

おはようございます。

コグレです。

 

昨夜は

ドラマ「家族ゲーム」を観て、

ぞっとしていたコグレです。

 

主人公である沼田家が崩壊してしまいました・・・

 

いよいよ佳境です。

 

「家族」というキーワードは、

自分にとっても大切な部分なので、

色々と考えさせられています。

 

今までの謎も解けてきそうな流れなので、

次回も見逃せないですね。

 

 

 

さてさて、

昨日はサーブ9-5の

20130606-083225.jpg

Vベルト交換をしました。

実は・・・

20130606-083234.jpg

エンジンマウントを外し、

20130606-083241.jpg

エンジンマウントブラケットを外さないと交換できません・・・ 😥

20130606-083252.jpg

ヒビ割れた状態でしたので、

これで安心ですね 😛

 

 

 

それでは

今日も一日頑張りましょう!


マイバッハ シフトレバー Pから抜けない (W220)

おはようございます!松浦です 🙂

梅雨入りしたものの、天気が良いですね 🙂

最近、健康の為30分位の距離を歩いて通勤しているのですが

雨が降ると億劫になってしまうので出来ればこのまま晴れてください・・・・

ちなみにウォーキング用に買ったニューバランスの靴なんですが

裸足で歩く感覚に近い構造なので、最初は脚が筋肉痛になると言われたのですが

2日目にして早くも・・・・・・腰への負担は無いからいいですね 😀

さて、タイトルのマイバッハのシフトがPレンジから抜けなくなるという症状

これはシフトレバーの根本の機構が不具合を起こして、レバーが動かなくなってしまうのですが

ディーラーで修理するとシフトの機構ごとの交換に成り、大変高額になります 😥

そこで今回はシフト機構の内部の部品交換のみで修理させて頂きました!
image

こんな感じで車からシフト機構(EWMと言います)を外し
image

分解していくと

image

中にこんな感じの部品が着いています

これ左が純正品 右が今回取り寄せた部品

純正は樹脂の為割れてしまいます。なので、アルミの削りだしに!!
image

これを交換し、車の元の位置に戻って貰ったらコンピューターをあてて

万事OKです!
image

この部品はW220のSクラスも共通で使っています!

マイバッハに限らず、W220のSをお乗りで最近Pから抜けにくという方

抜けなくなる前にご相談下さい!(抜けなくなると最悪レッカーに・・・ 😥 )

 


今日は・・・

おはようございます、

コグレです。

 

いよいよ今日は

ワールドカップ最終予選の大一番ですね。

 

大型の選手が多いオーストラリアが相手ですので、

観ていると

セットプレーの度にヒヤヒヤしちゃいます。

 

なるべくなら

不用意なファールはさけつつ

頑張ってもらいたいです!

 

 

 

さて、

この写真をご覧ください。

20130604-083055.jpg

サーブ9-5さんのフロントブレーキパッドなのですが、

見ると外側と内側で摩材の厚みが違います。

 

外側はホイールの隙間から

目視で点検出来ますが、

内側はそうはいきません。

 

ちなみに・・・もう一枚。

20130604-083102.jpg

反対側はもっとひどくギリギリでした・・・

 

摩材が無くなると、

ブレーキの効きが悪くなり危険です。

 

さらに、

ブレーキディスクを大きく摩耗させ、

早期の交換を余儀なくされてしまいます。

 

 

 

点検時は

普段見えないブレーキの内側も

点検しております。

株式会社ワークス
ショールーム

〒167-0031
東京都杉並区本天沼3-44-12-1F
TEL: 03-5382-5477
FAX: 03-5382-5288
URL: https://www.works1990.co.jp

[営業時間]

月~金 9:00~19:00
土 10:00~18:00

[定休日]

日・祝祭日

株式会社ワークス
サービス工場

〒167-0031
東京都杉並区本天沼1-18-11
TEL: 03-3390-7987
FAX: 03-6913-7989

[営業時間]

9:00~17:30

[定休日]

日・祝祭日