works

セールス及びメカニック募集!
  • 会社概要
  • 採用情報
  • blo
  • fb

F80 M3 VF製インタークーラー&ヒートエクスチェンジャー & チャージパイプ取付 

こんにちは

コグレです 😛

 

明日からのお休みを前に

ブログをアップさせていただきます 😉

おなじみF80 M3さん

ノーマルのインタークーラーを

VF製インタークーラーに交換しちゃいます。

先日

MINI JCWの時もお話しましたが

エンジン吸入空気を冷やすための装置になります 💡

 

しかもM3の場合は水冷式となっています。

せっせと外して・・・

大きくなりました!

同時作業で各部パイプ類も

プラスチック製⇒アルミ製に

交換させていただきました。

 

そして

インタークーラーで吸入空気を冷した水は

そのままだとどんどん熱くなってしまうので・・・

フロント回りを分解していき、

その水を冷やすヒートエクスチェンジャーも

容量をアップさせるべく交換します。

これがVF製ヒートエクスチェンジャーですが、

こんなに大きく

厚くなっちゃいます 😯

装着後は

飛び石等から本体を守るガードを付けて

元通りに組み付け、

冷却水を入れてエア抜きをすれば完成です。

 

 

 

MINIと同様にパワーが太くなって

街中だと乗りやすく感じました 😉

 

ご入庫ありがとうございました!!!

 

それではまた~ 😛


F56 MINI JCW WAGNER製インタークーラー&Forge製ブーストハードパイプキット 取付

こんにちは

コグレです 😛

 

本日はタイトル通り

F56 MINI JCWに

各チューニングパーツを装着しましたのでご紹介します 😉

まずインタークーラー(エンジン吸入空気を冷やすための装置)は

ノーマルが

こんな感じでして、

これをなんと容積2倍のインタークーラーに交換しちゃいます。

フロントバンパー等取り外していくと

インタークーラーを

取り外し

出来ます。

見るからに

大きいですね 😯

装着は大きくなる分

多少の干渉箇所がありますので、

各部の保護を忘れずに行います。

 

装着後は

黒なので

特に目立たないという・・・ 😥

 

それと同時装着にて

インタークーラー前後に取り付くパイプを

Forge製ブーストハードパイプキットに交換

こういったゴムの

部分や

プラスチックの部分も

アルミ製のパイプとシリコンホースになり

ターボによる圧力がかかっても負けなくなります。

 

装着後は

こんな感じ。

 

乗ってみると特に低速トルクの向上が顕著で

乗りやすくなりました!

 

金額も張りますが

その分効果も大きいと思います 😛

 

 

 

ご入庫ありがとうございました 🙂  🙂  🙂

 

それではまた~


シトロエン C3 エンジンクーラント漏れ等

こんにちは

コグレです 🙂

 

先ほど

陸上短距離100mの日本新記録を

サニブラウン選手が出したというニュースがありましたね!

 

何と9秒97 😯

 

2017年に

桐生選手が日本人選手初の9秒台

9秒98を記録しましたが、

それまでの日本記録10秒00は1998年に記録され

19年も破られていませんでした。

 

2年経たずの記録更新ということは

力のある選手たちが切磋琢磨している証拠かもしれません 😎

 

 

 

来年は東京オリンピックですから

更に楽しみです!

 

個人的には100×4リレーで金を 😛

 

 

 

 

 

さてさて、工場の方では・・・

 

エンジンクーラント漏れで入庫の

シトロエンC3さん

タンク本体からの漏れを確認し交換実施。

 

新品と比べると

こんなに色が変わるのか・・・というぐらい

劣化していた訳ですが、

他にも

Vベルト表面がバリバリに割れていて

ギリギリ

危ないところでした 🙄

 

 

 

更には

タンク交換後のクーラント漏れ再チェックにおいて、

サーモスタッドハウジングからのにじみを確認。

 

そちらも追加で交換させていただきました。

 

 

 

この度はご入庫ありがとうございました 🙂

 

それではまた~


ゴールデンウィークが明けて

こんにちは

コグレです 🙂

 

ゴールデンウィーク前後がバタバタしてしまい

今更の更新となってしまいました・・・ 🙄

 

 

 

「令和」が始まり

半月が経ちました。

 

自動車業界では

元号表記が多く使われていまして・・・

 

それぞれ順次切り替わっていますが、

定期点検ステッカーについては

このようにH32年の物が存在します。

(令和元年7月よりR2年ステッカーが発売されることが決まっており、

H32年=R2年ステッカー という事になります ※来年に限り混在します)

 

他には車検証でも

H32年という表記があったりします。

(4月登録/新車の場合、車検満了日はH34年となっているはずです)

 

 

 

大きな変わり目ですので

HなのかRなのか

まだまだ慣れない点がありますね・・・ 🙄

 

 

 

そういえば

私のゴールデンウィークですが、

メインイベントは毎年恒例の潮干狩り。

いっぱい獲れました 😉

 

 

 

そして休み明けの工場。

 

W204後期 Cクラスさんのクーラント漏れが入庫。

こんな感じで青いクーラントが漏れていました。

原因はシリンダーヘッド脇を通る

プラスチック製のクーラントパイプの割れ。

 

Cクラスに限らず

1.8リットル 直4 ターボエンジンにて

最近何台か修理しています 😥

 

 

 

それではまた~!


メルセデスベンツ Cクラス(W204) コマンドコントローラー修理

こんにちは。

コグレです 🙂

 

毎度おなじみの

テレビドラマ話題なのですが・・・

 

金曜日 深夜0時12分 テレビ東京

「きのう何食べた?」

これが面白い!

 

男同士のカップルの日常を描くドラマで、

その二人が

西島秀俊さんと内野聖陽さんというだけでも面白い。

 

是非観てみてください :mrgreen:

 

 

 

 

 

さてさて・・・

今日ご紹介するのは

コマンドコントローラーの不具合で

ご入庫いただいたメルセデスベンツCクラスさん。

ダイヤルの回転操作だけが全く反応しないという事で

早速本体を外していきます。

無事外れました。

 

コントローラーを分解していくと

やはり・・・

内部のシャフトが分離していました。

 

全く同じ状況が多数確認されており、

今回もアルミ製シャフトへの交換にて対処しました 😉

 

強度の向上(2度と同じ事にはならないでしょう)はもちろん、

純正のコントローラーASSY交換に比べ

約半分の費用で済むのも良い点ですね 💡

 

 

 

 

この度はご依頼いただきありがとうございました!

 

それではまた~


MINI R56 エンジンアイドリング不調

こんにちは

コグレです 😛

 

4月1日

とうとう新しい元号が発表されましたね!

 

「令和」と聞いた瞬間は

やはり違和感しかない感じでしたが、

1日、2日と経つにつれて徐々に馴染んできたような気がします。

 

私も一応「昭和」生まれですので、

「和」という繋がりがあるだけでも全然違うのかなと・・・ 😎

 

みんながより楽しく生きていけるような

時代になってくれたらいいですね。

 

 

 

 

 

さてさて、

今日ご紹介するのは・・・

R56型 MINIさんです。

 

アイドリング中

時々ブルッという振動が発生しておりました。

 

診断器を使用してチェックしてみると

1番シリンダーの点火が他のシリンダーに比べて

時間がかかっている時があるようです・・・

 

早速点火関係の点検をしてみたら、

1番のプラグホールの中に

たっぷりオイルが入っていました 😥

ヘッドカバー&プラグホールパッキンの交換にてオイル漏れの修理をした上で、

スパークプラグ&イグニッションコイル交換を実施。

 

イグニッションコイルはオイルに浸かってしまった1番だけ交換にしました。

プラグもこれだけ減っていましたので

交換後の調子はとても良い感じ 😉

 

 

 

ご入庫ありがとうございました。

それではまた!


BMW 320i(E90) エンジンオイルフィルターハウジング オイル漏れ修理

こんにちは

コグレです 😛

 

先日、

こちらのカップラーメンを食べてみました。

 

 

 

結果、

口のまわりが痛くてたまりませんでした 😥

 

 

 

更に、

余裕をかまして三ツ矢サイダーを飲んでいたら

何倍もの痛みに襲われました・・・ 😥  😥  😥

 

 

 

私は今後

ノーマル中本だけにしたいと思います 😈

 

 

 

さて、今日は・・・

BMW 320iさんの

エンジンオイル漏れ修理をご紹介します。

こんな

感じで

エンジンオイルフィルターハウジングの周囲に漏れが発生しておりました。

 

ハウジングの取り外し&ガスケット交換は

そこまで難しくは無いのですが、

オイル漏れ跡の清掃は

色々なところに入り込んでしまっていた為大変でした・・・ 😥

 

 

 

 

 

この度はご入庫ありがとうございました!

 

それではまた~ 😛


F80 M3 AUTOTECKNIC製 パドルシフトレバー取付

おはようございます。

コグレです 😛

 

大変ご無沙汰しております!

 

これまでの期間

私は相変わらずの毎日でした :mrgreen:

 

そんな中またも

日テレ日曜22時半~のテレビドラマにハマっていました 😎

(今日から俺は⇒3年A組)

 

ここまで現代の社会問題に訴えかけるドラマは珍しいというか、

ものすごく攻めた内容でしたね。

 

「Let`s think」

私も自分の気持ち、人の気持ち

色んな事をしっかりと考えて

行動出来るように頑張りたいですね!

 

 

 

ちなみに同枠4月からは

「あなたの番です」が始まります。

 

是非3連チャンを期待したいと思います :mrgreen:

 

 

 

 

 

さてさて本日は・・・

AUTOTECKNIC製

パドルシフトレバー交換作業をご紹介します 😉

 

車両はおなじみF80 M3さんです。

作業開始です。

エアバックを外しました。

純正のパドルシフトレバーを分解したところです。

組み上がりました 🙂

 

今回はついでに、

左側のスイッチ裏をバラして

M1/M2スイッチカバーも交換しました 😳

あとは元通りに組んでいき

完成です。

 

さすがにカッコいいですね 😛  😛  😛

 

 

 

それではまた~!


年末年始休暇のお知らせ

こんにちは

コグレです 🙂

 

早いもので

もう年末が近づいておりますね・・・ 🙄

 

「早いもので」なんて言う度に

どんどんおじさんになってるんだなぁと実感する今日この頃です(汗)

 

さて、早速年末年始休暇のお知らせです。

12月29日~1月6日まで お休みをいただきます。

ご不便をお掛けしますが何卒宜しくお願い致します。

 

 

 

それでは合わせて

工場での作業もご紹介しちゃいます 😉

 

先日入庫の

BMW Z3さん(写真は本天沼ではありません 😎 )

 

運転席シートが前後にガタガタ動いてしまうとの事で点検。

シートを取り外し

ひっくり返したら

電動モーターによる前後調整機構を取り外します。

問題の部分を確認。

隙間が出来ていますので、

このようなゴムブッシュを制作して取付。

 

あとは元通り組み上げれば完成です 😉

 

 

 

ご入庫ありがとうございました!

 

それではまた~ 😛


メルセデスベンツ Sクラス(W222) シルベラミクスブレーキパッド装着

おはようございます。

コグレです 😛

 

久々のTVドラマ話ですが・・・ 😎

今期は

「獣になれない私たち」&「今日から俺は」を観てます。

 

昨今、新垣結衣さんの主演ドラマは好調ですよね 🙂

 

確かに面白いです。

どれもちょっとシュールな感じがいいのかな~?

と思ったりしてます。

 

 

 

そして「今日から俺は」・・・

原作マンガ読んでましたが実写化面白いですね~!

三橋役⇒賀来賢人さん

今井役⇒太賀さん

 

この二人のかけ合いにハマってます 😆  😆  😆

 

 

 

 

 

さてさて

工場の方では・・・

メルセデスベンツSクラスさんに

欧州車特有ともいえるブレーキダストが低減出来る

「HELLA PAGID製 シルベラミクスブレーキパッド」を装着しました。

車種ラインナップも充実してきております。

 

気になる方は

是非お問い合わせください!

 

 

 

それはまた~ 😉

株式会社ワークス
ショールーム

〒167-0031
東京都杉並区本天沼3-44-12-1F
TEL: 03-5382-5477
FAX: 03-5382-5288
URL: https://www.works1990.co.jp

[営業時間]

月~金 9:00~19:00
土 10:00~18:00

[定休日]

日・祝祭日

株式会社ワークス
サービス工場

〒167-0031
東京都杉並区本天沼1-18-11
TEL: 03-3390-7987
FAX: 03-6913-7989

[営業時間]

9:00~17:30

[定休日]

日・祝祭日