works

セールス及びメカニック募集!
  • 会社概要
  • 採用情報
  • blo
  • fb

フォルクスワーゲン トゥーラン エンジン冷却水漏れ修理

こんにちは 🙂

 

昨夜も苦笑いをしてしまったコグレです。

 

ドラマ「あなたのことはそれほど」は

東出昌大さん&仲里依紗さんの怖さ対決といったところになってきました・・・

 

自分も仲里依紗さんのように

こんなプレッシャーをかけられたらと思うと・・・(苦笑)

 

もちろんやましい事は一切ございませんが 😎

 

 

 

 

 

さてさて、

工場のほうでは

エンジン冷却水が少しずつ減ってしまうという事で入庫の

フォルクスワーゲン トゥーランさん

 

点検の結果、

エンジンルーム

右側奥にある

パイプの接続部より冷却水が漏れていることを確認。

 

エンジンが暖まってしまうとほとんど漏れないため

漏れの箇所を特定するのに少し時間がかかってしまいましたが、

部品交換にて良好な状態になりました。

 

今後は安心してお乗りいただけると思います 😉

 

 

 

いつもご利用いただきありがとうございます!

 

それではまた 😛


フォルクスワーゲン ゴルフⅤ R32 ピロアッパーベアリング交換&サブフレーム部マウント強化

こんにちは 🙂

 

最近観ているテレビドラマは

「あなたのことはそれほど」のコグレです 😎

 

主演女優の波瑠さんの夫役

東出昌大さんがなかなか怖いです・・・

 

毎回苦笑いしながら観ています 🙄

 

 

 

 

 

さてさて・・・

今日も先日からお伝えしています

ゴルフⅤ R32さんの続きをご紹介します。

まずは、

外装を保護しながら作業を進めていきます。

左右フロントサスペンションを取り外します。

このように分解しましたら

異音が出ておりましたピロアッパーマウントのベアリングを交換。

 

そして・・・

全てを清掃して組み上げたのがこちら。

写真では伝わりにくいですがキレイになってイイ感じです 😉

 

あとは全てを元に戻せばサスペンションの作業は完了です 💡

 

 

 

続きまして、

NEUSPEED製 サブフレーム部エンジンマウント

インサートkit を取付します。

 

この出っ張りを

マウントの隙間に入れていきます。

無事入りました 😉

最後にエンジンと連結させれば取付完了です。

 

アクセルON/OFF時等に動いてしまうエンジンの振れを抑える効果があり、

各反応がダイレクトになります。

 

若干エンジン振動が伝わりやすくなる点はありますが、

効果は大きく

取付前に比べ車が機敏に走るような印象を受けました :mrgreen:

 

製品ラインナップは

フォルクスワーゲンとアウディ各車になりますので

気になる方は是非 😉

 

 

 

これにて全ての作業が完了です。

 

K様

ご入庫ありがとうございました!

 

 

 

それではまた 😛


フォルクスワーゲン ゴルフⅤ R32 NEUSPEED製 フロントスタビライザー交換

おはようございます。

コグレです 🙂

 

今日の東京は20℃と涼しく

工場的には仕事がしやすい一日になりそうです :mrgreen:

 

 

 

ではでは

先日ウォーターポンプ交換をご紹介しました

ゴルフⅤ R32さんの続きです 😉

NEUSPEED製フロントスタビライザーです。

今回こちらに交換します 🙂

交換はこんな感じでフロントのサブフレームを降ろしての作業となります。

NEUSPEED製は

スタビライザーが左右へずれる事を防止するストッパーがあらかじめ付いており、

シッカリとした取付が可能です 💡

また、

スタビライザーリンクロッドも

SUPERLAP製 全長調整式リンクロッドへ合わせて交換。

 

全長が調整式になる事で、

車高ダウンに対応し、スタビライザーのスムーズな作動が可能になります 💡

 

 

 

更に、

フロントロアアームブッシュをアウディS3純正 強化品へ交換。

 

写真の下側がソレでして、

R32純正に比べブッシュの隙間が無いためロアアームの動きを抑える事が出来ます 💡

 

 

 

 

 

あともう少し作業がありますので

今日はこの辺までで・・・

 

それではまた~!


フォルクスワーゲン ゴルフⅤ R32 ウォーターポンプ交換

こんにちは。

コグレです 🙂

 

現在工場のほうでは・・・・

ゴルフⅤ R32さんの整備を実施中です :mrgreen:

 

まずはウォーターポンプの交換をご紹介します。

こんな

感じでクーラントが漏れてきておりましたので

ウォーターポンプを交換します。

ちょっと作業スペースが狭めですが、

まずはベルトを取り外して

その後

色々外していきますと・・・

無事ウォーターポンプが取り外し出来ました 💡

 

 

 

あとは逆の手順にて新品を組み込んでいき、

クーラントを充填/エア抜き後

最後に漏れのチェックをすれば作業完了です 😛

 

おまけに

突然ボンネットを支えられなくなってしまいましたので・・・ 😥

ボンネットダンパーも交換。

 

 

 

まだまだ続きの作業がありますので

追ってご紹介させていただきます 😉

 

それではまた~


BMW 320i(E90) エンジン冷却水漏れ

こんにちは

コグレです 🙂

 

 

 

今日は

先日修理させていただいた

BMW320iさんのエンジン冷却水漏れ修理をご紹介します 😉

 

お客様からは

エンジンをかけていると白い煙が出てくるとの連絡があり入庫・・・

 

点検すると

冷却水が漏れた先にちょうどマフラーがあり

そこから水蒸気が立ち上っていました 😐

この奥へアクセスして

漏れの原因になっていた

このカバーを交換。

 

なかなかの狭さでしたが

無事に交換出来ました 😛

 

 

 

ご入庫ありがとうございました!

 

それではまた~ 😉


BMW E92 335i RAM AIR SYSTEM取付

こんにちは。いつもご無沙汰しております。マツウラです・・・

ちょっと前になってしまうのですが、E92 335iさんに

GruppeMさんから発売されているRAM AIR SYSTEMの取付をさせて頂きましたので

と完成後の写真になりますが、フロントグリルの開口部からフレッシュAIRを取込み

純正のエアガイドまで繋ぐ製品なのですが、すべてカーボン製!!造りも云うことなし!!

エアクリーナーBOXのカバーを外した状態はこんな感じで、よく考えられた造りです!

エンジンルームのインパクトもちろん性能も

オーナー様にはオイル交換等から車検までご依頼頂きうれしい限りです!いつもありがとうございます(^^)

これからも安心で楽しいカーライフのお手伝いをさせて頂けたらと思います!!

感想も楽しみにお待ちしております!


ジャガー Xタイプ エンジン冷却水漏れ修理

こんにちは。

コグレです 🙂

 

今日は特に寒い1日でしたが

ようやく雨も止み、

明日からドンドン暖かくなっていくみたいですね 😎

 

 

 

いよいよ恒例のバーベキュー(焼き鳥)が近づいてきた感じです・・・

今年は

本物の紀州備長炭も購入済み 💡

楽しみです :mrgreen:

 

 

 

 

 

さてさて、

今日の工場では・・・

1年点検で入庫のジャガーXタイプさん。

 

各点検/整備を実施しました 😉

エンジンオイル交換に始まり、

冷却水漏れを起こしていた

ウォーターポンプを交換する事に。

こんな感じでエアクリーナーハウジングやバッテリー等を外します。

 

ちなみにバッテリーはただ外すのではなく、

バックアップ電源を流しながら・・・

こうするとバッテリーを外したこと事によるトラブルを防いだり

初期設定をする手間が省けます。

ウォーターポンプがいました。

Xタイプのウォーターポンプはカムシャフト駆動になっています。

外れました。

軸受部から漏れていたのが分かります。

新品を組み込んだら

冷却水の充填と冷却水回路のエア抜きを実施。

 

その後漏れが無い事を確認し作業完了となりました 🙂

 

 

 

ご入庫ありがとうございました!

 

それではまた~ 😛  😛  😛


メルセデスベンツCクラス&SLK エンジンオイル漏れ修理

こんにちは。

コグレです 🙂

 

桜の開花宣言があったのに

何だか寒い日が続いていますね。

 

東京の満開予想は

今週日曜日との事。

 

各地で春を満喫出来るといいですね 😉

 

 

 

 

 

さてさて

工場のほうでは・・・

メルセデスベンツCクラス(W203)さんの

エンジンオイル漏れを修理させていただきました。

オイルフィルターハウジングからのオイル漏れでしたので、

写真の通り各部をキレイにしてから

新品のガスケットを使用し組み付け。

 

なお、エンジンオイルだけではなく

エンジン冷却水も排出されるため、

エンジンオイル&冷却水の交換も合わせて実施します 💡

 

 

 

そして、

もう一台・・・

SLK(R172)さんもオイル漏れ修理をさせていただきました。

(例によって現車の写真を撮り忘れました 😥 )

冷間時のみ

大量のオイルが漏れてきます・・・

スターターモーターを外すだけでは

オイルフィルターハウジングは外れないため、

インテークマニホールドも外します。

 

そして・・・

ようやく外れました 🙁

 

前述のCクラスさんとは違い

オイルフィルターハウジングがプラスチック製のため、

ASSY交換での対応となります。

 

 

 

どちらも作業後の漏れが無い事を確認。

作業完了となりました。

 

 

 

ご入庫ありがとうございました!

 

それではまた~ 😛


メルセデスベンツ SL(R230) ブレーキフルード交換

こんにちは。

コグレです 🙂

 

また久々の更新となってしまいました。

 

 

 

今日の出来事といえば

やっぱりWBCですよね・・・

 

残念ながら1-2でアメリカに敗れ

準決勝で敗退となってしまいましたが、

ここまでの真剣勝負は見応え十分でした。

 

選手の皆さん、本当にお疲れ様でした!!!

そして感動をありがとうございました!!!

 

 

 

それにしても

惜しい試合でした・・・残念 😥  😥  😥

 

 

 

 

 

さてさて、

工場のほうでは

ブレーキフルードの交換で入庫の

メルセデスベンツSLさん。

 

SL(R230)はSBCというブレーキシステムを搭載しているため、

ブレーキフルード加圧機。

バッテリー電圧の安定化が出来る

専用充電器。

そしてメルセデス専用診断器。

これらが必要になってきます。

 

当社は写真の通り

それらが揃っておりますので対応可能です 😉

 

もちろんSLさんも無事に作業が完了しました 💡

 

 

 

ご入庫ありがとうございました!

 

 

 

そういえば先日、

三鷹市にある国立天文台に行ってきました 😛

 

何と 😯 入場料はかかりません。

太陽を観測する

天体望遠鏡は全て手動&機械仕掛けというアナログさ。

電気を一切使わず太陽を自動的に追従するというから驚きです。

宇宙って本当に不思議な空間だな~と再認識した

一日でした!!!

 

 

 

それではまた 😛

 


フォルクスワーゲン ゴルフⅤ R32 パワーステアリングギアボックス交換等

おはようございます。

コグレです 🙂

 

今日も良い天気

ですが・・・

花粉で目がとても痒い、そんな平和な日です。

 

東日本大震災より6年経過しましたが

1日も早い復興と被災された方々の笑顔を

心より願っております。

 

 

 

 

 

さて今日は、

フォルクスワーゲン ゴルフⅤ R32さんの作業をご紹介します 😉

 

当車両は走行13万キロ超えという事もあり、

今回も

各部のリフレッシュを実施しました!

 

まずはサブフレームを降ろします。

こんな感じで丸ごと 😯

 

まずはメインの

パワーステアリングギアボックスの交換。

 

時々ステアリングの動きがスムーズではなかったり、

素早い操作をすると動きが重くなったり・・・

 

そういった症状があり交換となりました。

新品がこちら。

見た目にも元気そうです 💡

電動のパワーステアリングなのでモーターまで一体となっています。

 

 

 

新品を組み込む前に、

劣化のあったエンジンマウントも交換。

 

更に合わせて、

サブフレームが無い状態で

プロペラシャフトジョイントディスクを交換。

 

あとは、

サブフレームを

キレイにしたら

新しいギアボックスを組み込み

車体にドッキング!!!

 

 

 

最後にテスターを使用して

電動パワーステアリングの初期設定や

足回りの点検/調整等を行い作業完了です 😛

 

ステアリングだけではなく

アクセルON/OFF時もスムーズな動きで

とてもいい感じに仕上がりました 😛 😛 😛

 

 

 

 

 

ご入庫ありがとうございました 🙂

 

それではまた!

株式会社ワークス
ショールーム

〒167-0031
東京都杉並区本天沼3-44-12-1F
TEL: 03-5382-5477
FAX: 03-5382-5288
e-mail: worksinfo@works1990.co.jp
URL: http://www.works1990.co.jp

[営業時間]

月~金 9:00~19:00
土 10:00~18:00

[定休日]

日・祝祭日

株式会社ワークス
サービス工場

〒167-0031
東京都杉並区本天沼1-18-11
TEL: 03-3390-7987
FAX: 03-6913-7989

[営業時間]

9:00~17:30

[定休日]

日・祝祭日